2016年2月29日月曜日

卒業 おめでとう

福岡県立 福岡魁誠高等学校では、3月1日に卒業式を迎えます。

私(たち)は明日卒業していくみなさんと一緒に、「課題研究」の授業の一環として1年間バラの栽培をしてきました。その間に撮った写真をまとめ、ご卒業へのささやかな「はなむけ」とします。

こうして写真を見直すと、バラ関連だけでもいろんなことがありましたね。関係のみなさんに深く感謝。

バーバラと私も、みなさんと一緒の時間が持てたことで、いっぱい元気をもらいました。ほんとうにありがとう。

ある日の実習の後、道具の後片付けを自分から申し出た男子たち。遅くなったのに、道具の水洗いをあたりまえのようにやってくれていました。それを見たとき、『なんとかっこいい若者たちだろう』と、とても嬉しく思いました。こういう人こそバラが似合うのだと思います。

男子諸君へのメッセージ:

 いつか必ず、好きな人にバラを贈ってください。「それが似合ういい男になる」と期待しています。

2 件のコメント:

  1. ありがとうございます。
    こうやって見ると、色々ありましたねえ・・・光陰矢の如しですね~(^_-)-☆

    卒業式、天気回復するといいな(^◇^)
    今後もよろしくお願いします☺

    返信削除
  2. 涙と笑顔がいっぱいの、すばらしい卒業式でした。
    卒業生だけでなく、先生の笑顔もとてもきれいでしたよ。みんな頑張ってきたからこその笑顔なんでしょうね。

    式に参列させていただいて、卒業生のみなさんの前途に幸多かれと願うと同時に、バーバラも私も生徒さんについて認識を新たにするところがありました。

    すばらしい生徒さんたちです。彼らの可能性を見て、私も「バラの栽培管理者」というだけではダメだと思いました。私は卒業ではなく留年して、もう少し頑張ってみようと思っています。よろしくお願いします。


    返信削除

コメントの投稿はどなたでも可能です。「コメントの記入者:」で「名前/URL」を選んでください。名前はニックネームでもOKです。URLやメールアドレスは不要(未記入でもOK)ですが、差し支えなければURLもお願いします。

コメントの投稿方法は、2015年7月の記事「コメントが消える?」を参照してください。