2011年5月26日木曜日

ハウステンボス バラ祭(2011)


25日午後バーバラと一緒に7時までの4時間バラを堪能しました。夕刻に行ったのは、『バラは黄昏時がもっとも美しい』というそらのこだわりと、今は午後3時からは入場料が@1,500という理由もあります(笑)


たまちゃんが行かれたのが14日で、そのときの写真をあらためて拝見すると、花がいっぱい増えているのがわかります。特にアーチ。
バラ祭は6月12日(日)までですが、まさに今がピークのごとく咲き誇っています。管理が良いので花殻などは全く気になりません。

どこからか ”‪La Vie en Rose‬”が流れていて、いい香りがして。 6:54PM撮影 



アーチ仕立てに「クレマチス」を隠し味的に絡ませてあるのが効果的だと思いました。これは先日の「お庭拝見』でも幾つか見かけましたね。

「100万本のバラ」(写真はそのほんの一部)は4ポット千円で即売中ですが、『売れ残ったらどうするんだろう?』など怪しからんことを想像したり(^^;

4時間で広い会場を2周し、写真もたくさん撮りました。香りを楽しみ、メモを取り、感心したり呆れたりで、大満足。バーバラは「パパ・メイアン」、そらは「バフビューティ」の新苗を記念に購入して、武雄温泉の元湯で足の疲れをとって幸せな気分で帰福。感謝。


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントの投稿はどなたでも可能です。「コメントの記入者:」で「名前/URL」を選んでください。名前はニックネームでもOKです。URLやメールアドレスは不要(未記入でもOK)ですが、差し支えなければURLもお願いします。

コメントの投稿方法は、2015年7月の記事「コメントが消える?」を参照してください。