2011年12月6日火曜日

鈴木ぼかし 完成

「鈴木ぼかし」についての関連記事

完成しました。何人かの方には既にお披露目(そんな大げさなもんじゃないけど)がすんでいますが、臭いはほとんどありません。1ヶ月前より粒がさらに細かくなりました。この間切り返しはほとんどしていないので、バクテリアが分解したのだろうと思います。

コンテナ(と発泡スチロールの箱)に、25リットル入れて10個(250リットル)と、最後まで細かくならなかった固まり(鶏糞と大粒の赤玉土)25リットルの、計275リットルになりました。

単価は1株分5リットルで¥150 です。

反省点として、作業開始当初に発酵温度が上がりすぎたと思われます。アクアリフト300LNの強烈な発酵は知っていたのに迂闊でした。発酵温度の過上昇で死滅したバクテリアもあったと思われますが、その後も若干の米糠とアクアリフト300LNを追加し、緩やかながらも発酵が続いたので、いわゆる完熟の状態になったと思います。

2ヶ月かかりましたが、寒肥のシーズンにはぎりぎり間に合いました。明日以降、ご希望の日に配達します。

追加の注文もあり、次は使用する材料を自分なりにくふう(鶏糞を減らし魚粉とカニ殻を投入など)して、庭植え用の完熟ボカシではなく、グリーンパーク・バラ園のように生っぽいボカシを作ろうと目論んでいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントの投稿はどなたでも可能です。「コメントの記入者:」で「名前/URL」を選んでください。名前はニックネームでもOKです。URLやメールアドレスは不要(未記入でもOK)ですが、差し支えなければURLもお願いします。

コメントの投稿方法は、2015年7月の記事「コメントが消える?」を参照してください。